さぁ、辞める準備、始めよう。~プラグインWordPress Popular Postsの設定方法~

読んで下さった後にクリックして頂けると嬉しいです^^
↓ ↓ ↓


 

小田 義洋です。

 

会社を辞める準備は、進んでいますか?

辞める時は、円満退職して下さい。

 

今日、こんなことがありました。

 

課長:「これからはこの報告書、もっと挿絵を入れてわかりやすくしないといけないな。ん。小田、(挿絵)入れといて」

私:「え?○○課長、それやらなくていいって言って、課長もやってませんでしたよね?」

課長:「オレの時はそうだったけど、小田君がやる時には(挿絵を)やるの!いい?」

私:「はい・・・」

(お前が上司やからって、自分のこと棚にあげて人に命令するなよ!)

 

何でお前だけ『甘く』なってるんだ!

お前だけラクせずに、オレにもラクさせてくれや!

お前だけセコいじゃないか!

 

他人に厳しく、自分に甘くでは通じないんです。

ダメなんです。ネットビジネスの世界では。

どんなに役職が上の人がやったって、1は1、間違いは間違いです。

間違ってるのに「今回だけはこちらで正しくしておきます」にはならないです!

間違ってるのに「あぁ・・・それで良いですよ(愛想笑い)」にはならないですから!

2と打たないといけないところで1を入れていたら、それは誰が何回やっても間違いです。

設定が完了しません。正しくなりません。先に進めません。

 

でもあなたは違いますよね?

あなたは理不尽を「される側」ですよね。

「あの人は良いがお前はダメだ」と、大目に見てもらえない方ですよね。

他人の風紀や行儀、礼儀や振る舞いについて言いたいことがいっぱいありますよね。

 

だからあなた、自信を持って下さい。

 

あなたは普段、会社で、

バカにされてるかも知れません。

笑われてるかも知れません。

頭は良いかも知れないけど・・・と、皮肉を言われてるかも知れません。

居場所が無いかも知れません。

 

でもあなたのそれは、

ストイックさです。

分別の良さです。

厳格さです。

厳密さです。

 

それを捨てないで下さい。

それは、能力です。

そしてその能力は、このステージで活かせますから。

実力も無いのにただ保護されてるだけで1+1を3や4にしてもらってる連中には、あなたのマネはできません。

妙なやり方、セコいやり方、勢いまかせ、力まかせ、役職の圧力で問題を解決した「つもりになっている」連中、その場その場を逃れてきた連中に勝って下さい。

あなたはその能力を発揮できる場所をもう、見つけたんですから。

 

私はこの場面(今日、こんなことがありました。の所)で、

他人との衝突が恐いと思って悩みました。

自分の意見を堂々と言うことにためらいを感じました。

 

その時もし私に、他人と違うことを受け入れる力があったら・・・。

「分別の良さ」という資質があるあなたなら、出来るかも知れない・・・。

 

そう思い、今日はこのプラグイン設定を解説することにしました。

1+1=2です。

「あの人だけ」とか、「なんでオレだけ・・・」なんていうことも無いです。

だからあなたには、ブログを作る資質があります。

 

では、いきましょう。

 

WordPress Popular Posts

このプラグインは、あなたのブログのサイドバーに人気記事を簡単に設定できるプラグインです。

サイドバーに人気記事を載せることで、ページビュー数を増やすことができます。

ここで大事なのは、

作り手の満足 < 読み手の満足

ということです。

つまり、あなたが読んで欲しい記事よりも、実際にアクセスされている記事の方が、たくさんの人に見てもらえる(クリックしてもらえる)可能性が高い、ということです。

 

WordPress Popular Postsをインストール > 有効化する

以前の記事

 

『さぁ、辞める準備、始めよう。必ず入れて欲しいワードプレスプラグイン10選+1』

を参考に、Multi Plugin Installerを使って一括でインストールしている場合は、その中からWordPress Popular Postsを見つけて「有効化」でOKです。

その後、「設定」をクリックします。

 

一括インストールしなかった場合は下記のように、検索欄にWordPress Popular Postsと入力し、検索結果から赤で囲んだものをインストールして下さい。

%e7%94%bb%e5%83%8f1

 

%e7%94%bb%e5%83%8f2

 

そして下記画像のようになっていれば、インストール・有効化は成功です。

%e7%94%bb%e5%83%8f3

 

 

設定画面へのアクセス方法

プラグインのインストール後は、ダッシュボード > 設定 > WordPress Popular Postsという項目が追加されていますのでクリックし、具体的な設定をします。

%e7%94%bb%e5%83%8f4

 

 

statsタブ

%e7%94%bb%e5%83%8f5

ここはこのままで良いです。

 

Toolsタブ

ここでは各種の項目を設定していきます。

 
Thumbnails(サムネイル画像の設定)
%e7%94%bb%e5%83%8f6

 

ここは基本的に最初の状態(デフォルト)のままでOKです。

なぜなら、サムネイル画像を使用するにはHTMLやCSSの知識が必要になるからです。一刻も早くサラリーマンを辞めたい人にとって、最初からここに時間と労力を割くのは得策ではありません。

 

 
Data(ランキング・データ設定)
ここも、基本的に最初の状態(デフォルト)のままでOKです。

%e7%94%bb%e5%83%8f7

 

 
Miscellaneous(その他の設定)
ここでは、記事リンクをクリックした時の表示方法やスタイルシートに関する設定ができますが、全て最初の状態(デフォルト)のままでOKです。

%e7%94%bb%e5%83%8f8

 

 

人気記事をブログのサイドバーに設定する方法

ここからは、あなたのブログのサイドバーに人気記事を設置する方法を紹介します。

そのためにはウィジェットを使います。

 

ウィジェット画面へのアクセス方法

ダッシュボードの左側、外観 > ウィジェット と進みます。

%e7%94%bb%e5%83%8f9

 

下記画像の左側を見て下さい。「WordPress popular Post」が追加されていますので、これを「メインサイドバー」の方へドラッグ&ドロップで移動させます。

%e7%94%bb%e5%83%8f10

 

設定が必要なのは、次の6か所です。

%e7%94%bb%e5%83%8f11

%e7%94%bb%e5%83%8f12

 

①サイドバーのタイトル設定

②記事リンクの表示数の設定

③記事リンクの並び順の設定

④ランキング・データの保存期間の設定

⑤ランキング・データの対象ページの設定

⑥人気記事リンクの表示設定

 

サイドバーの表示のために必須であるこれらを順に解説していきます。

 

記事リンクの設定

ここで、サイドバーに表示する記事リンクの内容が設定できます。

「Title」には、サイドバーに掲載される記事リンクの「タイトル名」が入力できます。

「Show up to」は、記事リンクの表示数の最大値を入力します。

あまり数が多いと、縦に長くなりすぎるので、10~20くらいにしましょう。

「Sort posts by」は、記事リンクをどのような並び順にするか設定できます。選べるのは次の3つからです。

 
  • Comments(コメント):コメント数の多い記事の反響順に並べます
  • Total views(累積閲覧数):アクセス数で並べます
  • Avg. daily views(1日の平均閲覧数):1日平均で算出されたアクセス数順で並べます
基本的には、Total Views を選択しておきましょう。

 

 

フィルター設定

ここでは、フィルター機能を使って、人気記事に表示させるコンテンツをコントロールすることができます。

「Time Range」では、ランキングの期間を設定します。

次の4つから選択することができます。

 
  • Last 24 hours(24時間)
  • Last 7 days(1週間)
  • Last 30 days(1か月)
  • All-time(累積)
 

直近の記事リンクを表示させたいなら「1か月」ですが、
ブログを始めたばかりなら「累積」というように使い分けても良いです。ここではLast 24 hoursを選択しています。

 

 

データ表示設定

ここでは、記事の日付やコメント数、著者名などのデータを表示することができます。

表示できるのは
  • コメント数
  • 閲覧数
  • コンテンツの著者名
  • 日付
  • カテゴリー名
の5つの中からですが、ここでは「閲覧数」にチェックを入れます。

 

以上で、WordPress Popular Postsの設定方法を終わります。

 

読んで下さった後にクリックして頂けると嬉しいです^^
↓ ↓ ↓

記事の内容は気に入って頂けましたでしょうか?

もしこの記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。
下記のボタンを押して、共有をお願い致します。



頂くあなたのコメントは、私が全部読みます。
公開されたくないコメントは「お問い合わせ」から送信して下さい。

サブコンテンツ

RSS登録をお願いします

タグ and カテゴリー

このページの先頭へ