だからさー、それ、今日に「今日中」って言うなよ・・・!

 

読んで下さった後にクリックして頂けると嬉しいです^^
↓ ↓ ↓


 

小田 義洋です。

 

「あ、あの仕事出来た?今日中だよ?」

 

それを3日前に「3日後ね」って言われれば、
準備できることも、あるじゃないですかー。

 

どうして今日に「今日中ね」って言うワケ!?

 

そんなに急いでるなら、

もっと前からわかってたワケでしょう?「必要だ」って。

 

だったら、

そのことが頭をよぎった時に言いなさいよ・・・!

 

みんながみんな、
あなたの言う通りに動くわけじゃないですからね?

 

あなた中心に仕事が回ってるわけじゃ、ないですからね?

 

その仕事をやるとなると、

本題に入る前の準備とか、「枝葉の部分」が出てきます。

 

それを処理しながら本題の仕事なので、

やることは予想以上に多くなるのが通常です。

 

細かい実務をやってるあなたなら、

この話をわかっていただけると思います。

 

料理で言うと、
フライパンに入れた具材を
火にかけるだけが調理じゃないんです。

 

そこだけを見て、

「そんなの10分で出来るだろ。
何をそんなに時間かかってるの?」

なんて言われると、やってる人は傷つきます。

 

具材の量を考えて、
買い物に行って、
食材を洗って、
皮をむいて・・・。

やることいっぱい、あるんです。

 

仕事で言うと、

パソコンのエクセルを使って「ちょっちょっちょ~♪」
じゃないんです。

 

頭の中で考える「だけ」だから、簡単に思えるだけです。

 

やってみると、色んな問題が出て、つまずきます。

 

そもそもそういう「つまずき」を経験したくないから、

邪魔くさいから人に頼んでるハズなんです。その仕事を。

 

だったら上司さんよ、
やってる人のことを文句言ってはいけません。

 

頭の中で考えて「自分は出来た」つもりになってるだけではいけません。

仕事を言い渡される方のあなた。

 

こういうケースは、遠慮なく断ってください。

 

仕事を断るのは
社会人生活に支障が出ますからムリですが、

「今日の今日」は、断っても良いです。

 

「今日中には出来ません」

と、ハッキリ言いましょう。

 

でないと、

そんな無茶振りする人の要求に応えると、

「あ、こいつ、これ言っても出来るんだ」

と思われます。

 

そう思われると、

次から何回も何回も言ってきます。相手は。

 

これが繰り返されて「搾取」になります。

 

人助けではなく、

負のスパイラルを自ら作り出し、

そこに自ら入っていくようなものです。

 

人助けというのは、

助けてもらった方が
「助けてもらった」という自覚を持っていて、

助けてくれた人にお礼を言うからこそ、
美しい話になるのです。

 

それに気付けない人を助けても、

あなたの時間と労力が吸い取られるだけです。

 

奪う方は、奪われる側の事情など、考えてはくれないのです。

 

 

追伸:

奪うばっかりだと、いずれ奪う相手がいなくなって、
その人も生き残れません。

大丈夫。

その人「だけ」が得できるのは、期間限定です。

 

 

読んで下さった後にクリックして頂けると嬉しいです^^
↓ ↓ ↓


 

記事の内容は気に入って頂けましたでしょうか?

もしこの記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。
下記のボタンを押して、共有をお願い致します。



頂くあなたのコメントは、私が全部読みます。
公開されたくないコメントは「お問い合わせ」から送信して下さい。

サブコンテンツ

RSS登録をお願いします

タグ and カテゴリー

このページの先頭へ